【部屋にお花を飾りたい人必見】お花を飾る余裕がない理由や解決策を解説

部屋に花を飾る余裕

「いつも家にお花が飾っている家庭は余裕があるのかな?」

「金銭的にも精神的にもお花を飾る余裕がない……」

このような悩みを抱えていませんか?

本当は部屋にお花を飾りたいのに、余裕がないからと諦めてしまう方は少なくありません。しかし、お花は余裕がないときこそ飾るべきもの。なぜなら、お花には心に余裕を与えるよい効果があるからです。

今回は、お花を飾る余裕がない理由や解決するための考え方を解説します。お花を飾る余裕がない方はぜひご覧ください。

この記事がオススメな方
  1. 部屋にお花を飾りたい方
  2. お花を飾る余裕がないことに悩んでいる方
  3. 生活や心に余裕を作りたい方

お花を飾る余裕がない3つの理由

疑問2

お花を飾る余裕がない場合に考えられる理由が3つあります。

  1. お花を定期的に買うのはもったいないから
  2. お花を飾ると管理が大変だから
  3. 部屋にお花を飾る場所がないから

まずは、お花を飾る余裕がない理由を解説しましょう。

1. お花を定期的に買うのはもったいないから

1つ目の理由は、お花を定期的に買うのがもったいないという心理です。

生花の場合は時期にもよりますが、きちんと管理をしていても1〜2週間ほどで枯れてしまいます。「数百円〜数千円でお花を買っても2週間で枯れてしまうなんてもったいない!」と感じる方も多いのではないでしょうか?

実際に、10万人の主婦ネットワークをもつコミュニティ【キャリア・マム】が実施した「お花に関するアンケート(2015年)」では、お花をほとんど買わない・全く買わないと回答した4割の会員のうち約4割が「高い・もったいない」を理由としているデータが出ています。

このように、金銭的な余裕の無さはお花を飾る余裕がないことに繋がります。

参考 お花に関するアンケート(2015年)キャリアマム お花を買うのはもったいないお花を買うのは贅沢?もったいない?お花を飾るメリット・かかるお金について解説

2. お花を飾ると管理が大変だから

2つ目の理由は、お花を飾ると管理が大変だからです。前述したように、生花はきちんと管理をしていても1〜2週間程度で枯れてしまいます。つまり、管理を怠ると数日で枯れてしまう場合もあるのです。

また、先ほどの「お花に関するアンケート(2015年)」では、お花をほとんど買わない・全く買わないと回答した4割の会員のうち約3割が「面倒・枯れる」を理由としているデータが出ています。

毎日水を変えたり、傷んだ茎を切ったりすることが煩わしく感じる方も少なくないでしょう。時間的・精神的な余裕の無さはお花を飾る余裕がないことに繋がります。

3. 部屋にお花を飾る場所がないから

3つ目の理由は、部屋にお花を飾る場所がないからです。部屋が散らかっていたり、インテリアに気を遣っていなかったりすると、「お花なんて飾ってもな……そもそも飾る場所がないし」とお花を飾ることに消極的になります。

また、オシャレなお花瓶がないなどの理由からお花を飾る余裕がないと感じる方も多いでしょう。このように、生活的な余裕の無さはお花を飾る余裕がないことに繋がります。

お花を飾る場所お花を飾る場所ってどこがいいの?家の雰囲気を明るくする5つの場所

お花を飾る余裕がないときの対処法3つ

point

ここからは、お花を飾る余裕がないときの対処法について解説します。前項で解説した通り、金銭的・時間的・精神的・生活的な余裕がないとお花を飾る余裕は生まれません。

しかし、金銭的・時間的・精神的・生活的な余裕を作りたくても作れない方も多いでしょう。ここでは、無理なく余裕を作るために必要な3つの対処法を解説します。

  1. まずは1輪から飾ってみる
  2. 固定概念を捨てる
  3. 続けようとしなくていい

ぜひ、チェックしてください!

1. まずは1輪から飾ってみる

1つ目の対処法は、まずは1輪から飾ってみることです。

お花を飾るハードルをぐんと下げ、楽に一歩を踏み出すことが大切です。

金銭的・生活的な余裕がない方にありがちなのが、「お花はたくさん飾らないと意味がない」という思い込み。当然、お花をたくさん買えばお金がかかり、手間が増えます。

結局、余裕がないからやめておこうという決断につながるのではないでしょうか?

しかし、これはお花を飾ることへのハードルを自分で高く設定しているだけです。

まずは、1輪でも2輪でも気軽にお花を飾ってみましょう。実際に挑戦してみて、合わなければやめればOK!お花を飾ってみたいと思っているなら、まずは行動をしてみることがおすすめです。

黒柴さん

小さなことからコツコツと!
お花の活け方とお花選び一輪挿しに適した花瓶の選び方・日持ちのコツ!おすすめする理由も合わせて解説!

2. 固定概念を捨てる

2つ目の対処法は、固定概念を捨てることです。

ここで言う固定概念とは「お花を飾る=お金持ち」という思い込みのこと。「自分はお金に余裕があるわけでもないしやめておこう」と考えてしまうのは、とてももったいないことだと言えます。

昔からお花はリッチなもの、家計に余裕があるからこそ飾れるものだと言われてきました。現代でも「家にいつもお花を飾れるなんて裕福だね〜」と嫌味を言われることがあるかもしれません。

しかし、「お花を飾る=お金持ち」という考え方は時代遅れです。

今では気軽に購入できる安価なお花もたくさん販売されています。お花屋さんへ行けば1輪50円〜200円程度で購入できるお花もあります。「お花を飾る=お金持ち」という固定概念を捨て、自分の好きなお花を飾ってみてください。

3. 続けようとしなくていい

3つ目の対処法は、お花を飾ることを続ける必要はないことです。

これも一種の固定概念と言えますが、「お花を飾るなら長期間続けなければいけない」と思い込んでしまう方がいます。しかし、続けることを重視しているとだんだんそれが辛くなっていきます。

お花を飾ることを継続できるのはとてもよいことですが、無理をする必要はありません。まずは飾ってみて、続きそうなら続けてみるといった軽い気持ちでOK!

続けることは後回しで、まずはお花を飾り、お花のある生活を体験してみましょう。

お花を飾ることが心の余裕につながる

flower3

余裕がないからお花を飾らないのではなく、余裕がないからこそお花を飾ることがオススメです。

お花には、

  • 心が癒される・リラックスできる
  • 自然と部屋がきれいになる
  • 女性としての意識が高まり恋愛運が上がる
  • 仕事の質が上がり生産性が向上
  • 生活のなかの小さな楽しみが増える

など、さまざまな効果があり、実際にお花を飾ることでストレスの緩和につながるという発表もあります。

参考 花きの視覚刺激がもたらす 生理的リラックス効果千葉大学環境健康フィールド科学センター お花に癒し効果があるって本当?お花がもたらす3つの癒し効果!フラワーセラピーが注目される理由とは?

余裕がないからとお花を飾らずに過ごしていけば、いつまで経ってもお花を飾ることができません。お花を飾ることで心が和らぎ、余裕を持つきっかけをくれるのです。

例えば、好きなお花を飾ることで、

「いつもより少し早起きをしてお花の手入れをしよう」

「お花が綺麗に見えるように部屋のレイアウトを整えてみよう」

「もっといいお花を買ってみたいから少し無駄遣いを無くしてみよう」

という考えにつながるかもしれません。

黒柴さん

お花を飾ることで、新たに生まれる考えだね!

このように、お花を飾ることで生活を見直すきっかけが生まれることもあります。

お花を飾る余裕がないと考えている方は、まず1輪からでもお花を飾ってみてください。新しい生活の扉が開くかもしれませんよ。

お花を部屋に飾る際の効果については、こちらの記事もご覧ください!

お花を部屋に飾る効果お花を部屋に飾ると得られる5つの効果!花のある暮らしがもたらすメリットとは?

初心者の方には「お花の定期便」がおすすめ!

flower2

花の定期便とは、季節のお花を一定期間ごとに届けてくれる定額サービスです。お店に行かなくても素敵なお花を生活に取り入れられるので人気も高く、最近では特に注目が集まっているサービスだと言えます。

料金プランを選択できる場合も多く、好きなタイミングでサービスをストップすることも可能です。

「お花屋さんにいく余裕がない」「どんなお花を買えばいいのか分からない」と悩んでいる方は、ぜひお花の定期便をチェックしてみてください!

お花のサブスクお花の定期便・サブスクの口コミや評判を深堀り!2年間かつ10社以上利用した私のおすすめ!【2023年最新】

おすすめの花の定期便3サービスを紹介

花のある暮らしで重宝する花の定期便サービス。ここからは、おすすめのサービスを3つ紹介します!

  1. bloomee(ブルーミー)
  2. HitoHana(ひとはな)

1. bloomee(ブルーミー)

「bloomee(ブルーミー)」は、累計10万世帯以上にお花を届けている国内最大級のお花の定期便サービスです。マイページも使いやすく、ボタン一つでプランの変更やお休みが可能です。

ブルーミーは全国のお花屋さんと提携しており、自宅近くの提携店舗が花を選んでくれるシステムです。低価格でプロの選んだお花が届くので、ぜひチェックしてみてください!

2. medelu(メデル)

medelu(メデル)は、創業が明治39年と100年以上続く会社が運営しているお花の定期便サービスです。

コースごとにプランが分かれており、自分のお部屋や飾りたいお花のテイストに合わせてプランを選択することができます。

698円から利用できるMiniプランは、主要なお花の定期便サービスで最安値です。

お花の鮮度を保つために、生産者や市場から直接仕入れるため新鮮なお花が届きますよ!

3. Hito Hana(ひとはな)

Hito Hana(ひとはな)は全国10万人以上の登録者を誇るお花の定期便サービスです。一回あたり990円~5,500円まで7つの料金プランから自分に合ったプランを選択できます。

ひとはなの最大の特徴は好みの色を指定できるところ。ホワイト&グリーン、レッド、ピンクなど7種類から好みの色を指定できます。特に希望がない方はおまかせプランも選択できますよ。

また、届くお花はすべてプロのフローリストが考えたものなので、安心ですよね。

これら3つのお花の定期便はそれぞれ特徴や金額プランが異なりますので、自分に合ったサービスをチョイスしてみてくださいね。

余裕がないときこそお花を飾ってみよう!

flower6

お花を飾る余裕がない理由や対処法について解説しました。

金銭的・時間的・精神的・生活的な余裕がないことで、なかなかお花を飾る余裕が持てない方も多いでしょう。しかし、お花にはさまざまな余裕を生み出す力があります。余裕がないときこそ、お花を飾ってみてください!

また、どんなお花を飾るべきなのか分からない初心者の方には「お花の定期便」がオススメ!ぜひ、素敵なお花のある暮らしを体験してみてくださいね。

>>698円で元気なお花が届くmedeluでお花がある生活を始める!

>>マイページが使いやすいbloomeeでお花屋さんから届くお花を楽しむ!

>>Hito Hanaで自分が好きな色のお花を届けてもらう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です